2018年10月04日

今年度初めての投稿

 前回の記事がパッチ4.2の直前ということで、半年以上も間が空いているんだねえ、なんてしみじみと呟く立松和平の如く。

 足の骨折も治癒し、社会復帰してから現在に至るまで、パッチ4.2、パッチ4.3、エオルゼア以外でもプライマルズのライブに大阪へ行ったり、アマゾンプライムの会員になったり、ポプテピピックのテレビ放映があったり、書くネタにはこと欠かなかったのに、これだけ間が空いたのは、ひとえにアマゾンプライムビデオの無料動画のせいであります。

 しかし、FF14はしっかり楽しんでいましたし、公私ともにその充実ぶりは著しく、例えるならホラー映画でことに及んでいる最中に彼氏の背中越しに凶器を手にした殺人鬼を発見し必要以上に目を見開いて驚愕する女性の奇声の如く、元気がいっぱいでうらやましいくらいだと知りなさい。

 特にプライマルズのライブは、とても楽しい体験でした。

 大阪在住のフレンドとエオカフェ難波店へ行き、翌日は大阪観光からのZepp大阪でPrimalsのライブでした。

IMG_0285.JPG

 難波店で、ピエール画伯による頭の悪いイラスト。

IMG_0302.JPG

 Zepp大阪内で、撮影。エオカフェのメニューについていた、旗。

 突然またブログを書こうと思ったのは、先日ドマ町人街でフレンドが、思いがけずブログのことを褒めてくださったからで、まったく単純なピエールですね。

 Primalsのツアーでゲスト・ボーカルだったユウさんと、Bassのイワイエイキチさんが所属するバンド、チリヌルヲワカをアマゾンプライム・ミュージックで聞きながら(Amazonへの謎の媚び諂い)これを書いているんですよ。

 ゲーム音楽とロックのクロスオーバーなんて、あまり例のないことだとは思いますが、祖堅さんの楽曲あってのことだと、音楽ファンの端くれとして考える次第で御座いますよ。

 素晴らしい楽曲というのは、ジャンルや偏見、国家、人種などの見えざる然れども高い壁を軽く飛び越えるもので、音楽の力は偉大であるとあらためて感じます。

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 17:20| Comment(0) | FF14雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。