2014年10月29日

パッチ2.4

 仕事のデイサービスのご利用者さまに、まるで空気を吐くかのように、軽やかに、自然に、下ネタを口にする翁がおられまして、嗚呼、自分もかような大人になりたい、と淡い憧れを抱くので御座います。

ffxiv_20141023_010045 (800x540).jpg

 パッチ2.4を迎えるに当たり、さらなる精進を目指したいと思います。お、おっぱい。

 ちなみに上のSSは、ゴブレットビュートにある踊り子エリアのものです。ハロウィンのイベントの飾りつけで、背景が派手なことになっています。彼女たちはいつも寂しく踊っているので、心なしか表情にも活気があるように見えます。パッチ2.4と相俟って、良い感じです。

 そのパッチ2.4ですが、仕事から帰宅後、アップデートをしまして、エラー2002が出るなど最初は焦りましたが、無事19時過ぎにはインすることが出来ました。

 とはいえ当日は、翌日が休みということもあって余裕をかましてメインクエストを少々進めたのみで、2.4に関して特にこれといったネタはないのですが、やはりパッチ後の活気のあるエオルゼアは良いものですね。

 こんな愚にもつかないブログなんか書いていないで、早くインして遊びたいぜ!というのが正直なところで御座います。

 また2.4のコンテンツをこなしたら、記事に出来ればと思っています。

 ところで、死んだ目をしながら頑張れる楽しいコンテンツ「ゾディアック・ウェポン」ですが、ネクサス化がパッチ2.4に間に合いました。

ffxiv_20141026_161406 (800x540).jpg

 蛍光灯のようなものが二本、付け加えられました。

 リットアティン2,000回で達成という情報を得てからというもの、ティン、ティン、ティン、ティン言いながら頑張った甲斐があったというものです。とは言い条、ボーナスの付いた真蛮神を廻す方が効率的で、言うほどリットアティン討滅戦はやっていないのです。しかし、最後の〆はやはりリットアティン討滅戦だったので、不思議な縁を感じざるを得ませんでした。

 余談ですが、ティンティンとゲーム内で入力するとフィルターがかかるので、良い子の皆さまはお気を付け下さい。

Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 12:16| Comment(2) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

パッチ2.4に向けて

 うちのハウジングエリアには時折、妖精さんが出ます。

ffxiv_20141019_213127 (800x540).jpg

 ゴブレットビュートには、ナナモさまが極まれに巡回しに来るという噂もあるのですが、なかなか目撃情報もなく、代わりにこの妖精さんならば、うちのFCハウジング周辺へ定期的に出没します。

ffxiv_20141019_213138 (800x539).jpg

 白い肌が神秘的ですね。頭をつるつると撫でながら三回願い事を言うと叶うという噂です。よく見ると妙にイケメンなのが腹立たしいチャームポイントです。

ffxiv_20141015_000139.jpg

 私はこのような神秘の存在との交感度が高いのか、妖精さんとフォークダンスをしてみたりすることが出来ます。

 そんなことはさておき、パッチ2.4です。早いもので、もう目前ですね。

 公式のニュースにも、シヴァや忍者情報などが続々とアップされ、新しいパッチへの期待感が、否が応にも高まります。

 新しいパッチが来る直前には、やりかけになっているクエや練習中のコンテンツなど、ひと通り終わらせておきたいと思うのが、人情というものではないでしょうか。

 自分の場合は、面倒臭い蛮族クエを終わらせておきました。

ffxiv_20141015_005358 (800x539).jpg

 蛮族クエが終わると、お面が貰えます。分かりにくいですが、上のSSで向かって右側の顔面に装着されているお面がそれです。随分と微妙な報酬だけど、挫けない心が大事です。しかも、シェーダーの顔の刺青と方向が被っているのが、また残念なポイントです。

 バァハァムート侵攻編も、2.4で真成編がくる為、4層まで終わらせておきたいところですが、自分は2層でつまずいている為、後一週間足らずで相当のダッシュをかけないといけません。

ffxiv_20141019_212851 (800x540).jpg

 しかし侵攻編をやっていると、ふと気が付くと上のSSの如く壁にぶつぶつと話しかけていることがままあり、精神衛生上好ましくない為、潔く諦める方が賢明のようです。

 代わりにゾディアック・クエの、2,000ティン詣でが@400ティンになりましたので、これはもしかしたら達成出来るかもしれません。新しいIDにIL115のネクサス武器で行ける歓び或いはドヤ顔の為、頑張りたいと思います。

 しかしながらリットアティンの姿と声には、もうウンザリだな!

ffxiv_20141020_220253 (800x539).jpg

 おまけ的にナナモさま大量発生! 現在開催中のハロウィンのイベントより。このナナモ陛下の列の中にピエールもいます。探してみましょう。分からんわ!!

Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 11:37| Comment(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

フェスティバルに落選

 FFファンフェスティバルの先行予約販売の抽選に応募してみました、と以前の記事で書きましたが、当選発表日が10/15、即ち一昨日だったので、その日は当選メールを今か今かと楽しみにしていたのです。

 しかし、待てども待てども梨のツブテで、本日ようやく落選の事実を受け入れられた悲しみのプリマドンナ、ピエールで御座います。

 フレから、実は会場のキャパが1,000ほどという口コミ情報を得まして、まあそりゃ当選確率は低いよね。実のところ一万人くらい入ることの出来る会場を想像していました。ロットの弱さには定評のある自分ですから、致し方なしというところです。

 当選したラッキーなあんちくしょうは、腰が抜けるまで楽しんできてくれよな!

ffxiv_20141009_153249 (800x540).jpg

 話は変わってチョコボです。前回カンストしたと報告しましたが、チョコボのスキルもレイゲンの野菜を使い、デフェンダーのものを10まで揃え、チョコボ装備を入手しました。

 向かって左の可愛いチョコボは、フレのボンさんです。ヒーラー・チョコボですね。ララが乗る小さいチョコボには、白魔導士を模した装備が、よく似合います。

ffxiv_20141010_221018 (800x540).jpg

 方や自分のチョコボは無駄に大きいぶん、鎧甲冑を纏うとまるでナイト、ナイトにするんじゃないなってしまうのがナイト、俺の怒りが有頂天、黄金の鉄の塊、みたいで見た目は強そうでありましょう?

 実際は全然タゲを取れず、敵のお尻をつんつん突いているだけの、シャイなあんちくしょうです。

 そういえば、敵の背後に回って棒でお尻を攻撃する槍術士って、相当やばいジョブだよな。うちのチョコボも顔を真っ赤にしながらハァハァしているに違いない。おっと、誰か来たようだ……

 FFファンフェスティバルは、今後の一般販売もあるのでしょうか。その辺の情報が出ていないのがもどかしいですね。ちなみに先行発売のチケットは、身分証明が必要とかで、オークションで入手しても無駄らしいぞ。

Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 11:31| Comment(2) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

台風上陸

 今週頭の台風18号が、自分の在所に上陸しやがりまして、しかもその時刻が、出勤時だったという悲報です。

 雨が酷く降っているのに強風で傘も差せない状態で、歩いて5分の駐車場まで行くのにひと苦労。ようよう車の乗ってからも途中、一部の道路が冠水していまして、まるで浅瀬の川のようになっていたんですよ。よくテレビの映像で見るような、水の中を車でじゃぶじゃぶ進むという体験をはからずもしてしまいました。

 実際の川も水位がぎりぎりの所まで来ていて、氾濫寸前でした。

 途中、煙草を買いに立ち寄ったコンビニで店員さんと「こりゃ仕事に行っている場合じゃないか」なんつって談笑しつつも、無事職場までは辿り着けました。

 まあ足の速い台風で、1時間後にはもう晴れ間が出ているくらいでしたので、さしたる被害も出ず何よりです。

ffxiv_20141001_194728 (800x540).jpg

 ハウジングエリアにFCハウスを立ててからというもの、ご近所さんの庭の作物に水やりをするのが日課となっています。上のSSでお分かり頂けるでしょうか。もやもやしている箇所が、お世話が足りず今にも枯れそうだというエフェクトなのです。

 すかさず水やりで、エフェクトを消した紳士です。

 この後、枯れかけていた作物も無事収穫期を迎えたようで「良かった、良かった」と胸を撫で下ろす一方、一抹の寂しさも感じざるを得ません。

「お隣の紳士ピエールの水やりによって枯れかけていた作物が生き返りました」等のログが、残らないものでしょうか。

 私は感謝されて良い気持ちになりたいのです。褒められて伸びるタイプなのです。開発の皆さまにおかれましては是非ともご一考のほどをよろしくお願い致します。

ffxiv_20141005_223453 (800x540).jpg

 チョコボもレベル10になりまして、アチーブメント報酬で貰えるチョコボスーツなるものを頂けました。

ffxiv_20141005_233756 (800x540).jpg

 しかしマスクがないので、ちと不恰好ですね。マスクの入手方法をググってみましたが、とりあえずレジェンドで貰えた以外の方法は、今のところないようです。パッチ2.4頃には実装されるのでしょうか。

 マスクがないとネタ装備としても、いまいち使い辛いのです。

 あ、でもしかし、ミコッテ猫がチョコボスーツを着るとちょうど尻尾の部分が※※※の様に見えるというのを某まとめ掲示板で見つけましたが、いや、そんなマニアックなネタはさすがに……

Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 13:34| Comment(2) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

ポーズ

ffxiv_20140922_223046 (800x539).jpg

 極ラムウ戦にご一緒したFCの戦士のオルさんが、その時の勝利で馬をゲットされました。蛮神戦で馬をドロップしたのは、自分も初めて見ました。紫色がカッコイイですね。

 私も馬が欲しいです。出来れば三角の木製の馬がいいなあ。

ffxiv_20140922_231647 (800x540).jpg

 空を飛ぶ暗黒大魔王ピエールです、こんにちは。パンチラが心配です。

 最近「武器を持ったままポーズを変える」というエモが楽しく、SSが捗ります。

ffxiv_20140926_221407 (800x540).jpg

 FCメンとフレとで行ったIDですが、入口で撮影会をしました。それぞれのドヤ顔度がアップしています(斧で一人顔が隠れちゃっていますが)。

ffxiv_20141001_003553 (800x539).jpg

 クラフター職でも、ポーズが変わります。右の女帝が木工師です。なんだか介錯されているようなSSが撮れました。でも手に持っているの、木工師だけに鋸ですよね? これでギコギコ首を切り落とすのでしょうか。ある意味、リアルです。

 さて、ようやくヴァハムート侵攻編第1層をクリア出来るようになりまして、2層に召喚士で取り組んでいます。

 とても難しく、突破するには各フェーズを攻略サイトで勉強し、練習につぐ練習あるのみ、粉骨砕身の気概でもって挑まねばならぬ! と気合を入れてネットに接続した途端、つい「孤独のグルメ」を観賞していた、なんてことが多くなってきました。

 これは「勉強したくないなあ」って、ついだらだら漫画を読んだりする現実逃避の心理に近いです。

 今のところ楽しさの基準は孤独のグルメ>>>>>FF14です。

Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
posted by ピエール at 19:26| Comment(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする